人気ブログランキング |

長野県栄村に移住して4年目。自給自足の農業をしながら、自然によりそって暮らす生活をつづります。 体験プログラム「ワンライフジャパン」もやってます。


by lalalar
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

土曜日に高尾山に行ってきました。
梅雨入りしたのにあまりに天気がよかったので、
引っ越し前ラストになるかもしれないと思い、歩き&走ってきました。

いつものように新宿から京王線で高尾山口へ。
お気に入りの自然観察6号路沿いに進みます。
木漏れ日がやさしい!
暑すぎず、乾きすぎず、しっとりとした清涼な空気が最高です。
ただし、人の多さをのぞけば、ですけど。

本当に人手が多くて、お子さん連れのファミリーも結構いらっしゃいました。
あと老夫婦や、バードウォッチングを楽しむ中高年のグループハイカー。
みなさんどちらかというとゆっくり歩きを楽しむタイプですよね。
それに対して、私は早歩き〜小走りで時間を計っているタイプ。
1分に一組追い越すようなペースでした。結構たいへん。。。

高尾山頂上まで、通常80分のところを50分で到着。悪くない。
そこから普通のトレイルランナーなら景信山から陣馬山の方にいくところを
もみじ台から小道へ。それから先がすごかった!
まさに理想的なトレイル。
1.まず人がきわめて少ない。
2.起伏が緩やか。走るのにもってこい。
3.トレイルの周りに木がうっそうとしていて、日差しが強くない。夏も暑くない。
4.森林浴効果抜群。森の中をかけぬける爽快感!

いや〜よかったです。
地元のおじちゃんと話したところ、こっち側は人が少ないから
おじさんはもっぱらこっち側を歩いているらしい。納得!
こんなすてきなトレイルを知ってたら、もっと高尾山に来てたのに〜
くやしぃ−よー

みなさんに紹介したい反面、あんまり人が増えてほしくないので
どうしても!という方はコメントください。こっそり教えます(笑)。
もしかしたら水曜あたりに、本当のラストランにいくかもしれません。
そのためには荷造り頑張らなくっちゃ!
でも今朝から風邪気味。発熱と鼻水、倦怠感でペースダウンしとります。。。

そうそう、今日つくったよもぎ餅、超おいしかったです☆
春先に長野県八坂村でつんだものを、さっと湯がいて、冷凍保存していたものです。
すりこぎですってから、うるち玄米粉・もち玄米粉といっしょにまぜて蒸しました。
しっかりした食べごたえ。よもぎのさわやかな芳香。しあわせ〜(^^)v
by lalalar | 2007-06-18 15:21 | アウトドア
今日は梅雨前さいごの晴れ間になりそうなので、朝から洗濯三昧。
特にシーズンオフでしまう前に洗っておきたいものや
引っ越したあとしばらく荷解きしないだろうものを
とにかくWaaaaaaaaaaaaaaaassshhhh!!
半日以上洗濯機をまわしてましたね〜。
カーテン、毛布、布団カバー一式、クッションカバー、セーター、
フリースジャケット、そしてスニーカー。
どんどんきれいになっていく洗濯物たちを眺めているのって、かなり快感☆
乾いたあとの洗濯物のお日様の匂いをかぐのもまた最高。
あとはほつれなんかを修繕して、来シーズンまでさようなら、ってことになりますね。

このどーでもいいようなサイクルをまわしていくのがなぜかしら好きなのです。
シーズン中お世話になった衣類をきれいにして、
来シーズンまた使う日のことを考えながら、しまっていく。
こうしてお世話することが、
季節をひとつ無事に過ごすことができたことへの
感謝の気持ちを表しているような気がして、
これをしないとなんだか落ち着きません。
何かに対して礼を欠くような気がしてしまいます。
それは何に対して?お天道様に対して??
自分でも理由はよくわからないけど、
洗濯したり、掃除をしたりして、身の回りを清浄に保ち
モノを大切に使っていくという行為の中に、密やかな幸せを感じます。
何か大きなものに寄り添っているような、あったかい、優しい、穏やかな気持ち。
もしかしたら禅寺のお坊さんが朝の掃除をするときの心持ちに似てるかな?

***********************

さてさて、昨日につづいて雑穀食べつくし大作戦続行中です。
食べてますよ〜。本気で食べてます。むき!

夫がデジカメを両方もっていっちゃってるので、しばらく写真なしです。
で、今日のレシピはふたつ。
        ●アワのふわふわパンケーキ
        ●タカキビのこくまろシチュー

●アワのふわふわパンケーキ
これ、我が家では定番です。定番だけにとーーーっても簡単。
それでいてすっごくおいしい☆
粟さえ炊いてあれば、ものの10分で出来上がり。
計量もいりません。ただ小麦粉と混ぜて焼くだけ。
なのに、中はふんわり、とろーり、表面はサクサク...パンケーキの王道じゃん!
<材料>
炊いた粟:中力小麦粉(地粉)=2:1
自然海塩 少々
以上! すごくシンプルでしょ。

全部をぐるぐるーっと混ぜて、スプーンですくってゆっくり落ちるくらいの濃度にし、
フライパンで焼くだけ。
私はこれにピーナツバターと黒スグリ(カシス)のジャムをのっけて頂きます♪
あつあつだとトローリ感を堪能できますが、私は冷めてからが特に好き!
冷めてもふんわり感はそのままで、
砂糖が入っていないのにすっごく甘みが増し、穀物の風味の良さも味わえます。
今日はおやつと夕食後のデザートで2回も食べちゃいました。うまいぃ〜〜〜


●タカキビのこくまろシチュー
夕飯はシチューでした。
精白していないタカキビをは炊くのも食べるのも初めて。
でも基本は一緒なはずなので、
2倍の水と自然海塩少々で、圧力鍋で適当に炊きました。いいかんじの仕上がりだ。
味見をしてびっくり!
このコクはなんだ?!すごい!
食感がひき肉っぽいというのはよく聞きますが、こんなにコクのある味とは知らず。
これ、すごーーーく使えそう。
香味野菜や香辛料なしでも雑穀だけでメインになる力を十二分にもってます。

今日は豆のベーシックスープがあったので、そこに投入。
まるで有名店の「○○日間も煮込みました!」といわんばかりの奥深い味わい。
こりゃたまらん。マカロニを少しいれて、煮込んだだけなのに
”こくまろ”になってる!
すでにタカキビLOVEです。これからいろいろ作ってみよ♪

ちなみに、豆のベーシックスープとは、我が家でしばしば現れる助っ人メニューです。
豆(黒インゲン豆、ウズラ豆、レンズ豆、ひよこ豆など)を圧力鍋で煮て
じっくりソテーして甘みを引き出した人参、タマネギ、キャベツの芯や固いところを
一緒に煮込むだけのお手軽スープ。
多めにつくって冷凍したり、冷蔵庫に入れておけば
時間のないときにもあっというまにスローフードができちゃいます。
夫はこれさえ作っておけば自分で味をあれこれ変えて食べていてくれます。
味付けは塩だけなので、和風、洋風、中華など何にでも変身可能。万能選手です。
引っ越しの支度が佳境に入ったら、もっとお世話になることでしょう。
豆スープ、LOVEです(LOVEが多いな、今日・笑)。
by lalalar | 2007-06-13 20:11 | マクロビオティック
昨日、2週間ぶりに長野から帰ってきました。
私が引っ越す白馬では、まだ朝夕は冷える日があります。
さわやかな高原気候ってやつでしょうか?
東京に帰って来て改めてその高温多湿を実感しました。
ななんと、3月頃にまとめて購入したアワ、ヒエ、たかきび、黒大豆に
みごとにカビが生えているではないですか!!!
今回はじめて無農薬・無化学肥料の雑穀を、岩手の農家さんから直接購入したのです。
送料が自己負担なので貧乏性の私はまとめ買い。
以前、東北の豆問屋さんから雑穀を買っていたときは、
味が多少落ちるものの夏越しも問題なくできていたので大丈夫と思いきや・・・
やはり、無農薬栽培の穀類は保存が難しいですね。は〜
もったいないのでとりあえず、カビで固まっている部分だけのぞいて
残りの部分(多少カビがついているのが肉眼で分かる程度)は
しっかり水洗い、匂いが残るといやなので念のため熱湯で一回洗浄したあと
普通に炊いてみました。

うん、大丈夫。食べられる!やった!

これで無駄にしなくて済みそうです。
それでも、こんなにたくさんの雑穀を冷蔵保存する空間もなく
とにかく消費するしかない。
今日からしばらく雑穀三昧の毎日になりそうです。トホホ。

*****************

というわけで、雑穀レシピ「粟のチーズ風ドレッシング」です。

粟はチーズに風味が似ていると言われ、ベジタリアンのチーズとしていろいろなレシピが出ています。私も何度かレシピを試してみましたが、なんかいまいち。
「チーズ」と言わなければそれはそれでおいしいのに、
なんか本物のチーズと比較しちゃって、どうもこれだ!とはいかない。ふむ〜

で、今日、カビの生えた粟を炊いたついでにいろいろ試してみたところ
これが、うまい!!!!全くチーズと遜色ないですぅ〜
もしかしたらカビの効果?!いえいえ、そんなはずはありません(と信じたい・笑)。

ということで、分量は適当ですが材料は以下の通り。
カメラがないので写真なしですが、映像的にはチーズフォンデュ。
蒸し野菜のドレッシングとしていただくと美味☆
濃度を濃いめにつくれば、パスタやピザにも。これから大活躍しそうです。わ〜い。

<材料>
炊いた粟(自然塩を入れた熱湯に投入。再沸騰したら弱火15分、蒸らし10分。)
和からしの粉(練るのが面倒なので粉のままで投入)
梅酢
米味噌(中辛。本当は麦味噌や白みそがいいと思うが、我が家にはないので代用)
エクストラ・バージン・オリーブオイル
豆乳
リンゴジュース
デーツ(甘みを足すために。包丁でペースト状にみじん切り。甜菜糖でもいいかも)
香辛料(お好みで。これを何にするかでチーズの味に変化がつけられます)

これをミキサーでブイィ〜ンとまわして出来上がり。簡単!うまい!
どんなタイプのチーズが好きかにもよりますが、私が作ったのはゴーダチーズ味。
香辛料はシンプルに胡椒とドライバジルだけ。なのにうまうま。
味噌の種類と香辛料を工夫すれば、チェダーやフェタの風味も作れそうです。
ベジタリアンじゃない人にも十分いけそうな味なので、
今度のパーティーでノン・ベジに食べさせてみよっと♪

勢いでつくりはじめて偶然できちゃったレシピですが私の定番になりそうです。
by lalalar | 2007-06-12 09:17 | マクロビオティック

長野へ移住決定!!

あっ!という間に決まりました。
自分でも驚いています。
ブログの更新をさぼっている数週間の間に、
いろいろな人との出会いがありました。
その中で、私が本当にいま求めていること・したいことはこれだ
という確信が、自然にこころのなかに芽生え、
今までどれほど「頭で考え」て物事を判断していたかを痛感しました。
頭で考えた答えは、確かに未然に危険やリスクを回避したり
思ったような結果をえる可能性を高めてくれますが、
本当にしたいこと・思い・情熱というものを
どこか見えにくくしてしまうような気がします。
あと、頭で考えたことばかりしていると
期待しないような思わぬ素晴らしい出来事にめぐり合うようなチャンスを
逃してしまうような気がします。
頭とこころのバランスが大事なんだな~と思います。

今日からまた長野に行きます。
どんな出会いがあるのか今からとっても楽しみです♪
by lalalar | 2007-06-01 08:58